スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものあこがれを創作活動へ♪

2010.03.08.09:49

g
前回の記事……「ホログラフィーできたのですか?」と質問をいただいています。
なんと……できたんです!!
ガラスの屈折と目の錯覚を利用したもので、本当にホログラフィーと呼べるものかはわからないのですが、
いろいろ実験をやっているうちに、
空中に浮かぶ像を作ることができたんです。
できたときは、うれしかったですよ~!!
材料は、2記事前の写真……ガラスのコップ ガラス細工人形 ガラスの鍋蓋 懐中電灯です。



3年前の過去記事ですが、楽しい思い出なのでこちらのブログに残しておくことにしました。

科学館へ行った一週間後のレッスン中
こんなことがありました。

いつものように
「Tくん、工作しようか?
色紙とはさみを取っておいで。」
と声をかけたところ 走って取りに行ったはずのTくんが
妙なものを持ってきました。

ばねやらストロー 磁石…
「Tくん 実験がしたいの?」
「工作はしたくないの?」
とたずねると 突然 感情を高ぶらせて
「ぼくは…ぼくは…発明家の…みたいなのが作りたいんだよ!」
と言いました。

どうも 私の「おりがみを…」の言葉に 
憤慨したらしいのです。

発明家…??
と聞いて
…Tくんの頭の中でむくむく膨らんでいた
作りたーい!!ものの正体が ピンときました。

私も科学館に行った時の 展示物への熱中ぶりから
Tくんの発明品に対する
強いあこがれを 読み取っていたんです。

その思いをどう発展させてあげようか…?と 考えていたところに

Tくんの
「…発明家の…みたいなのが作りたいんだよ!」にぶつかって

そうだ!
Tくんと ちまちました工作をするのはいったんお休みにしよう。 
Tくんの科学への興味を大きく膨らまして上げれるような
「T くん用の発明家ハウス(発明家が住んでいそうなお家)」を作ってはどうだろう?
とひらめきました。

Tくんのお母さんに相談したところ
すぐに承諾してくださり
私が考えていたより 大きなサイズで実現できることになりました。


ハウスは Tくんが中に入って遊べるサイズに
ダンボールで作るつもりです。
使わない時は コンパクトにたたんでおけるよう設計中。

写真は 発明家ハウスのために集めた
廃品と100円グッズです。
ハウスの中の仕掛けを作る予定です

{/star/}「ホース」は音の伝わりを体感できる「電話」になります。

自転車のミラー」は 自分で傾きを変えて
光の進み方を学べるようにします。

空気入れ」を使って 細いホース内を キレイな物が空気の力で移動できる仕掛けを作ります。

ハウスの外には てこを利用してお人形用のエレベーターを作ります。

回すと 動く仕掛けや 
磁石の反発する力でTくんの作品が動く仕掛けも面白いなぁと思います。

あとは Tくんと相談しながら
お友達が大喜びするような「びっくり」をいっぱい
作っていくつもりです。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.03.08.11:35

おどろき!!!まさかホログラムとは。
作ろうとする意欲がわく、名人級の域というか、そんな年齢があるのですね(私は忘れています)。
プロフィール

未来 奈緒美

Author:未来 奈緒美
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。